下水道関連工事

管路清掃

管路清掃の主な目的は、景観向上や粉塵対策などもありますが、排水路自体の持つ本来の機能を維持することや臭気問題を解消することです。

詳細はこちら

管内カメラ調査

テレビカメラを使用して下水道管内を調査し、内壁の腐食進行の原因を特定します。

詳細はこちら

管路更正工事

下水道管路施設は建設後、過酷な条件のもとで使われ続けます。管のズレやクラックが生じれば、水や土砂が流入し、やがて破断してしまうリスクを抱えているため、継続的な保守を必要とします。
弊社では効率的にかつ短時間でさまざまな損傷の補修工事を行うことができます。

詳細はこちら

関連リンク