貯水槽清掃業

あなたのビル・マンションの水源は本当に安心ですか?

貯水槽はあなたのビル・マンションの水源地です。年月の経過とともにサビや藻、沈殿物などで汚れていきます。定期的な清掃で、安全で安心な水を供給できる環境を保ちましょう。

目的

貯水槽の清掃の目的は、槽本体内外、付属設備装置類等の点検整備を行い、水道法に定められた水質基準に適合した飲料水と同等の飲料水を供給することです。いつも安心して飲める水を確保しましょう。

法規制

貯水槽の水質は、法律の規制を受けています。 「建設物における衛生的環境の確保に関する法律(建設物衛生法)に定める特定建設物、及び有効容量が10m3を超える受水槽の飲料水の管理は、建築物衛生法と水道法第4条2項の規定に基づく水質基準に適合する水を供給すること」と規定されています。

また、特定建設物維持管理権限者は、残留塩素の検査(7日以内)、水質検査(1年3回)、および貯水槽の清掃(1年以内)をそれぞれ所定の期間内に1回、定期的に行わなければなりません。

様々な原因による水質悪化を防ぎ使用者の健康を守るために、年1回の貯水槽管理清掃をオススメします。


貯水槽風景
貯水槽風景
清掃前
清掃前
清掃中
清掃中
貯水槽風景
貯水槽風景

リンク