油水分離装置清掃(G/T)

ご存知ですか?それは産廃です!

グリストラップの上部に浮いている油脂分や、底部に沈んでいる固形物が、産業廃棄物なのをご存じですか。

グリストラップに関する法律(産業廃棄物処理法)で規定されていて、すくい取って一般ゴミと同様に処分することは禁止されています。 そのため、お客様自らが産業廃棄物を処理・処分できない場合は、産業廃棄物の処理・処分許可を持った産業廃棄物処理業者へ委託することとなっています。

※処理・処分の許可を持っていない無許可業者へ委託した場合は、5年以下の懲役もしくは1000万円以下の罰金又はこの併科となりますので、ご注意ください。

グリストラップ清掃とは?

グリストラップとは、業務用厨房に設置が義務づけられている油脂分離阻集器のことです。排水に含まれる生ゴミ、油脂などの汚濁物質を分離収集して直接下水道に流さないように一時留めておきます。

生ゴミや油脂が蓄積するので、清掃を怠ると悪臭や害虫が発生します。排水量に応じて定期的に清掃をしてください。 弊社では、グリストラップ以外にもクリーンマスやトラップマスなどの排水マスの清掃を行っています。

排水マスの清掃について

排水マス(クリーンマス・トラップマス・グリストラップ)は、一定周期(通常1~3ヶ月)で簡単な清掃(汚物をすくいとる)を実施します。しかし、集合住宅の場合は、使用者(入居者)の方々に清掃を実施していただくのは実質不可能に近いかと思われます。また、簡単な清掃を実施していても、経年的な汚物の堆積は避けられないことです。

弊社は、調査を行い、現況写真とお見積もりを添付のうえ、永続的なメンテナンス業務委託をご提案いたします。

※処理・処分の許可を持っていない無許可業者へ委託した場合は、5年以下の懲役もしくは1000万円以下の罰金又はこの併科となりますので、ご注意ください。

クリーンマス清掃前
クリーンマス清掃前
クリーンマス清掃後
クリーンマス清掃後
グリストラップ清掃前
グリストラップ清掃前
グリストラップ清掃後
グリストラップ清掃後